漢方薬

漢方薬に関する記事

サイトメニュー

電子ブック


漢方薬

漢方薬と精力剤の効果

漢方薬とは、伝統的な中国医学の一種である漢方医学の理論に基づいて数種類の生薬を組み合わせて処方される薬のことです。古代中国では、風邪や下痢、痛みなどの急性症状に対し、薬草を煎じて服用していました。これが漢方薬治療の始まりです。

漢方薬には「長期間服用することで効果が現れる」というイメージがあります。漢方薬の効果は坐骨神経痛や腰痛、生理不順、更年期障害などでは、長期にわたり服用することで、痛みや体質が徐々に改善されてきます。

精力剤は早漏、勃起力促進、短小など症状をお持ちの方に適用します。男性用精力剤を使用後、精力アップ、ペニス増大、興奮作用など性欲を掻き立てるような作用がある精力剤です。

男性用精力剤は勃起不全治療、ペニス増大、勃起力アップする同時に体質改善や疲労回復などの効き目も期待できる利点もあります。

大人気な漢方薬通販サイトへ





中国漢方薬局の人気漢方薬


日常生活常用漢方薬


漢方薬ランキング

ランキングボトム

漢方薬

漢方薬


バー